竹富島交通

たまには石垣島のお話・・

3773 views
約3分

観光案内

バス利用案内

(運行経路)
港>集落・ビーチ
集落>ビーチ・港
ビーチ>集落・港
港>カイジ浜>コンドイビーチ>集落散策>港
の順で運行
  • 路線バス

    お一人様料金

  • ¥300/ 大人1名

    消費税込み

  • 小人¥150/1名
  • 幼児¥0/1名
  • 定員10名/1台
  • 港出発以外は完全予約制
  • お申し込み
  • 定期バス観光

    お一人様料金

  • ¥1,800/大人1名

    消費税込み

  • 小人¥900/1名
  • 幼児¥0/1名
  • 定員20名/1台
  • 水牛車観光無し
  • お申し込み

筆者のおうちは石垣島にあるので休日は石垣島をウロチョロします^^

竹富島で仕事をしているときはこんな風景が広がっていますが

石垣島は定期船が発着する離島桟橋辺りはわちゃわちゃとした場所が広がってます^^;

しかし、少し自転車で走れば自然を堪能することも出来ます

筆者は近場の公園に行くことが多く

のんびり過ごすこともできます

ここもネコが多いところで休憩しているとわらわら寄ってきます♪

遊びに来る方がエサをあげるのか丸々太ったネコが多い気がします・・

竹富島のコンドイビーチもそうですが、野良ネコへの餌やりは注意が必要です

可愛いからあげたいのはわかりますが、その土地土地のルールがありますので餌をあげるときは注意しましょうね^^

で、この場所もお気に入り

こうやって見ると石垣って低いけどビル(?)が沢山ありますね

ちなみに夜になると・・

雨雲は怖いですが・・

灯りもあちこちにともっています

都会ですねぇ~(笑)

八重山は星空保護区にも認定されていたはずなので光量の規制もあります

そのため、もっと明るい街にも出来るんでしょうけど明るさを規制して星をよく見えるようにもしています^^

 

そんな都会(?)な石垣島でも・・

この子は居ます^^

みんな大好きヤモリくんです♪

この子は自宅に現れたマイクロヤモリくん

残念なことに・・

シンクに落ちて出れなくなりました^^;

小さすぎて手の吸盤がくっつかないのか・・

頑張っても登ることができません・・

よじ登れるように坂道作っても上らない・・

養生テープを貼ってヤモリホイホイを設置しても駆け抜ける・・

捕まえようとしてもマッハで逃げる・・

もうこのまま住んでもらうことにしました(笑)

こんな感じで都会な石垣島でもヤモリは沢山居ます

八重山に遊びに来た時はエディオン等の家電量販店に行ってエアコンコーナーを覗いてくださいね

「ヤモリガード」なるものが標準(オプションだったかな)で搭載されています!

その土地仕様の家電を見るのも楽しいですよ^^

 

ということで今回は石垣島の話でした♪

 

ちなみに

台風になりそうな熱低が近づいてきています

30~1日にかけて八重山直撃の予報も出ています

速度は速そうなのであっという間に通り過ぎるかもしれませんが

遊びに来る方は気をつけてくださいね^^